見出し画像

【17卒インタビューvol.1】ファッション一筋の彼女がリッチメディアを選んだ理由

noteをご覧いただいている皆さん、こんにちは!リッチメディア採用チームです。

リッチメディアで働いているメンバーがどのような想いでリッチメディアに入社し、日々の業務でどういった思考を通しているのか、皆さんに知っていただきたく19卒がインタビューを実施!

初回は、入社3年目の17卒、小谷 毬乃(こたに まりの)さんに、19卒入社の佐藤 理紗子がインタビュー!

現在、人事部にて新卒採用責任者として活躍している小谷さん。
そんな彼女の学生時代のお話から、入社後に得た気づき、学生さんへのアドバイスまで盛りだくさんな内容でお送りします!

就職活動中の学生さんはもちろん、人事採用担当の方にも是非ご覧ください!

=======

インタビュイー
小谷 毬乃(写真:右)
入社年次:2017年
部署:人事部
主な受賞歴:
2016年 9月 ベストスタッフ賞(インターン時)
2017年 7月 Rely on yourself賞
2017年 11月 Express yourself賞
2018年9月 ベストパフォーマンス
2019年5月 ベストバリュー賞


インタビュアー
佐藤 理紗子(写真:左)
入社年次:2019年
部署:コンテンツ制作部


「自分の人生なのに他人の物差しで測ろうとしていた」

佐藤:就職活動中はどのような規模感の会社、業界を視野にいれていましたか?
小谷:就活をはじめたばかりの時は、大手・中小・ベンチャー、規模感問わず見ていました。
周りに流されて、優良企業ランキングをチェックしていたり…(笑)
業界に関しては、もともと学生時代にアパレルの仕事をしていたので、そのままファッション業界に進もうと思っていました。でも、どの会社説明会に参加してもなぜかワクワクせず、ピンときませんでした。

佐藤:そうだったんですね。
就職活動中は必ずと言っていいほど、一度立ち止まり、自分を見つめ直すタイミングがありますよね。そんな時、小谷さんはどうしていましたか?

小谷:私は、一度ファッションという縛りをなくし、自分の「人生のゴール」はどこなのかを考えるべく、過去を振り返り原点を探りました。

そもそも私は、なぜこんなにもファッションが好きなんだろう、、、と。
結果、「お洒落だと言われたいから」とか「好きなブランドがあったから」というわけではなく、
私自身がファッションを通じて変われた経験があったからでした。
そこで、私と同じように多くの人が、ファッションを通じて自分に自信をもてるようになってほしい。自分の意思で選択し、人生を楽しめる人が増えてほしい、と思ったんです。

そのうえで人生のゴールを考え、結果として「個性を愛せる人を増やしたい」「そのうえで個性を活かせる社会を当たり前にしたい」という、将来成し遂げたい事が見えてきました。

もちろん、当時は"ファッションを通じて"実現したいと思っていました。
ですが、次第に「個性を活かせる社会を当たり前にする」というゴールを達成できるのであれば、その実現の仕方(手段)はなんでもいいと思えるようになりました。

私の原体験がファッションだっただけで、人によって個性に気づける瞬間は様々だと。
スポーツをきっかけに変われる人もいれば、人との出会いで変われる人もいる。
ある1冊の本を読んで変われる人だって。そう考えたとき、自分のたった20数年の経験値と興味関心だけで、ファッション業界に絞るのは勿体ないことだと気が付きました。

佐藤:改めて自分と向き合い、将来成し遂げたい事が見え始めた小谷さんですが、そのうえで会社を選ぶ際に、重要視していた点はどこですか?

小谷:目に見えづらい部分ではありますが、価値観のマッチ度を重要視していました。
やっと見えた「私の人生のゴール」と「企業のゴール」の方向性、この2つが合致しているかどうか、でマッチ度を測りました。
企業のゴールは、MISSION※1 に表れているので、MISSIONに込められた想いや背景を確認し、自分の大事にしたい価値観とズレていないかじっくりと比較しました。
※1 リッチメディアではMISSIONと表現していますが、会社によっては経営理念やVISONと表記している場合もあります

よく、事業内容や福利厚生などで選択をしようとしている学生さんに出会いますが、結局事業も福利厚生も変わっていくものであり、創っていけるものでもあります。

もちろん、一切見るな!というわけではないですが、「なぜその事業を行っているのか」「なぜこんなにも福利厚生を充実させているのか」という「なぜ」の部分は、どの会社もMISSIONに集約されています。
だからこそ、この記事を読んでくれているみなさんにも、会社のMISSIONを重要視してほしい。

そうして、当時興味があったファッション事業を行っていないリッチメディアにあえて飛び込んで、今年で入社3年目。
これまで、一度も後悔したことはないですし、どんな仕事にも自ら意味づけをしてやりがいを感じながら過ごしています。

言葉だとどうしても軽く聞こえてしまいますが、会社が掲げているMISSONを、自分の人生のゴールや価値観とすり合わせることが大切だと思っています。

「この会社にいたら立ち止まれないなっていう危機感を感じた」


佐藤:リッチメディアに入社を決めた理由を教えてください。

小谷:しつこいようですが、一番の理由はやはりリッチメディアのMISSONに共感したからです。
どの会社もMISSIONで掲げていることって素敵なんですよ。
でも、本気でそのMISSIONの実現を追い求めている会社は意外と少ないことを知りました。
しかも、会社全体にMISSIONを浸透させることは、かなり難易度が高い。
言葉だけ先行している会社、社内に浸透していない会社がある中で、リッチメディアの社員はみんな、めちゃくちゃ本気でした。

当時の主軸事業は美容健康メディアでしたが、可能性を世界で最も開花させるために、今後様々な領域の事業にもチャレンジしていくんだと、どんなレイヤーの社員と会っても熱く語ってくれました。その姿勢と熱量の高さに圧倒されました。

更に、私の将来成し遂げたい事とリッチメディアのMISSIONが、すごく近いと感じたんです。
MISSIONの方向性がマッチしているし、MISSIONに向けて全員が本気で挑戦している。この2つは私にとってとても魅力的でした。

また、社員みんなが、個人の課題はもちろん、組織の課題を自責で捉え、どうやったら乗り越えていけるのかを思考していました。

どんな時も他責にせず、目的思考で行動し続けなければ置いていかれてしまう、この会社にいたら立ち止まれないなという危機感を感じたことは、入社を決断する大きな決め手となりました。

「目標に対して101%の成果で返し続けること、そして小さな約束を守り続けること」

佐藤:入社後、どのような学びや発見がありましたか?

小谷:社会に出るということは、再びゼロからスタートするということで。だからこそ、常に現状に満足せず挑戦し続ける姿勢が大事だと学びました。
長期インターンやピッチプレゼンなど色々な経験をしている学生さんは増えてきていますが、社会人としてスタートするのはみんな初めて。
学生時代にどれだけ多くの経験を積んでいたとしても、社会に出たら再びスタートラインに立ちます。もちろん、学生時代の経験が無駄だというわけではないですが。

基本的に、仕事は「できない」ことからスタートします。でも、行動し続けることで「できない」が「できた」に変わる瞬間がくる。そうなると、次は「できた」を再現性のある「できる」に変える挑戦が始まる。そのサイクルをどれだけ早く回せるか、できなくても諦めず行動し続けられるか、で大きな差が出ると思っています。

佐藤:私もゼロスタートだと思って日々業務に励んでいます。
ちなみに、小谷さん自身がその差を生み出すために、どのようなことを意識して仕事に取り組んでいましたか?

小谷:大切にしていることは2つだけです。
まず、目標に対して101%の成果で返し続けること、そして小さな約束を守り続けること。
この2つさえ守れば、できることが増えていくのと同時に、信頼残高も溜まっていく。

信頼残高がたまってくると、色んな挑戦機会が与えられる。その挑戦が経験となって、自分の成長幅がどんどん広がっていく。
この2つだけで?って思うかもしれないけど、世の中「当たり前を当たり前にできる人」って意外と少ないですからね、、。

佐藤:なるほど・・・。最初はできることを増やしていくのが大切ですよね。

小谷:そうですね。会社が”成長させてくれる”わけではないし、楽しい仕事を”与えてくれる”わけでもない。どんな仕事も自分で意味づけして楽しめるかどうか、そこで成果を生み出せるかどうか。
なので、結局は自分次第だと思います。

変えられるものに目を向ける、過去も変えられないし、他人も変えられない。だったら未来を変えるしかないし、そのために自分がまず変わるしかない。そういう姿勢をもつ事がとても大切だと学んだ2年間でした。

「正解探しをせずに、自分が選んだ道を正解にするんだという想いで会社を選択してほしい」

佐藤:最後に学生さんにメッセージをお願いいたします!

小谷:大切なのは、自分の人生を誰かのものさしで測らないこと。
世間の評判や膨大な情報に流されずに、自分の意思で自分が信じたいものにかけてほしい!

正解はないので、正解探しをせずに、自分が選んだ道を正解にするんだという強い意志をもって会社を選択してほしいです。

もしも「可能性を世界で最も開花させる」という、リッチメディアのMISSIONに少しでも興味をもっていただいた学生さん、ぜひ一度お会いしましょう!熱く語らせていただきます!(笑)

昨年、満足度100%を記録した選抜型1dayインターンシップを今年も開催します。詳細&エントリーはこちらの記事からできます!

説明会でお会いできることを楽しみにしております。

=======
いかがでしたでしょうか。
学生の皆さんにも、何か響くもの、伝わるものがあったのではないかと思います!
明日は、3年目でマネージャーに抜擢された開発メンバーの記事を配信予定です。
是非ご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

リッチメディア新卒採用

株式会社リッチメディアの採用チームが運営するアカウントです。

メンバー

リッチメディアのメンバーコラムやインタビューを載せていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。