見出し画像

「実際、好きなことを仕事にすることってできる?」素朴な疑問、ぶつけてみた。

誰しもが思う、好きなことを仕事にするって本当にできる?という疑問。

そんな学生の素朴な質問に、HAIRの吉原さんにお話を伺ってきました!

画像1

LINE株式会社で約4年半、代理店様向けセールスと広告商品の企画・開発を担当し、2017年2月にリッチメディアにジョイン。現在はコンテンツスタジオ部の制作でリーダーを務める。


そもそも、好きなことをやり続けられる人は少ない

水野)
YouTubeのCMの「好きなことで生きていく。」が、少し前に流行ったと思うのですが、僕もあれを見て好きなことを仕事にできたらどれだけ楽しいんだろうなと思った記憶があります。

そこで、単刀直入に伺いたいです!
実際、好きなことを仕事にすることってできるんですか?

吉原さん)
そうね。一概にできるできないっていうのは言えないけど、
結論から言うと、「できる。ただし、やりたいことをやりたいときに選べるような自分・環境づくりが大切」って感じかな。

画像2

少し前になるんだけど、12歳の少女がサマンサタバサの最年少デザイナーに就任したのね。その子は昔から絵を描くのが好きでそれをInstagramにあげてたらたまたまサマンサの担当の人が見て、そのままデザイナーになったっていう経緯があって。

これがもう好きなことを仕事にするっていうことのいい例だよね。

水野)
確かに自分の好きの延長線上に仕事があるって感じですよね。

吉原さん)
彼女からすると好きな絵を描いて、それを評価してもらってそのまま仕事にできているから嬉しいしすごいいい経験をしてると思う。
もちろんそれはその子の実力と感性がそれらを引きつけたと思うんだけど、これってすっごく運がいい例だよね。
彼女も最初から狙ってInstagramに投稿してたわけじゃないと思う。

たまたま上げた写真がたまたまデザイナーに見られて、っていう。これって絶対狙ってできることじゃなくて。

これは他の職業でも同じで、野球選手でも例年ならドラフト一位で選ばれるような選手でもその時にとんでもないピッチャーが育っていたら…っていうのとか、ビジネスでも当たり外れに関してはやっぱりまぐれなところがあって、特に当たった時には理由がない可能性が結構ある。
僕が前職いたLINEも、あそこまで成長した中に運は少なからずあったと思うし。

(LINEでの話:https://richmedia-recruit.com/n/na70a1b07f3ae)

だから、この例みたいに好きなことを仕事にするってすごく「運」が必要で自分で全てはコントロールできないことだと思うんだよね。


自分がコントロールできることを選べ。

水野)
なるほど、最初から好きなことを仕事にしようとすることはコントロールできないんですね。

吉原さん)
そうね。

コントロールできないことをしていてもそれは運任せになってしまうから、重要なのはできることをどれだけ積み重ねているかどうかの差だけだと思うんだ。

水野)
できることの積み重ねですか。

吉原さん)
そう。まぁ、これは社長の坂本さんの受け売りのロジックだけどね(笑)
個人的にはものすごくピンと来てる考え方。
最終的に好きなことを仕事にしたいのなら、今自分ができることを一つでも増やしたほうがいい。
好きなことで生きられるかどうかはコントロールできないけど、できることを増やして自分のやりたいことを見つけていくのは誰にでもできるからね。

画像4

そういう意味で行くと、好きなことを仕事にできるかっていう質問の答えは、「そうできるために日々その確率を最大限高めることをする」が僕が思う答えかな。

出来ることを増やすことが自分の可能性を広げる

水野)
なるほど。
でも、できることを最大限増やすためには、好きなことじゃないと続かないっていうのはないですか?

吉原さん)
うん。
それも一つのモチベーションにはなると思うけど、それだけで決めてしまうと僕は自分のやることの範囲が狭まってしまうと思っている。

やりたいことって要は、自分が知っていてある程度自分が得意なことだと思うんだよ。
自分がやりたいことって、例えば絵を褒められたから絵を描くとか。歌がすごくカラオケでうまいって褒められて好きになるとか。
何かしら評価とか称賛が伴ったり、あるいは没頭できる何かがあったりしして好きになっていくと思うんだよね。

とすると、その好きなことって今の能力である程度できてしまうことだから、自分の能力としてはいいと思うけど他の可能性を捨ててしまっていて勿体無い。

今まで自分が経験した中で、仕事って良い意味で強制力があるから、嫌でもやらなきゃいけないことっていっぱいなんだけど、逆にそれってチャンス。
自分の視座とかを広げたりできる大きなチャンスになるからね。

水野)
なるほど、着実に自分のことを一つずつ増やしていくということですね、、。

吉原さん)
なんか「ず~ん」って感じになってる気がするけど、近道なんてそうそうないってことだよ。

画像3



それほど、最初から好きなことを仕事にするって確率的には低くて、コントロールができない。

でも昨日の自分ができなかったことを今日できるようにするって自分自身でコントロールできることなんだよね。
そうやって自分の可能性を広げて、自分の選べる範囲を最大化させる。

そうやってチャンスを増やしていけばすごく自分にとってポジティブな人生になると思ってるよ。
それを支えてくれる仲間とかがいるとより良いよね!

そんなこと言っといてなんだけど、できようができなかろうが自分が好きなことは仕事にするかどうかは別として続けたほうがいい。
僕の場合は、BBQ・ゴルフ・音楽動画制作とかとかかな。
好きだと続くというのはもちろんあると思うし、何よりリフレッシュになるしね!
とりあえず、水野君は1個なんか趣味作ったほうがいいね。趣味。
なるべく人と関わるやつね!
今度、今の状況が落ち着いたらバーベキューとか呼ぶよ。

水野)
は、はい…!
ありがとうございます!

僕も焦らず一つずつできることを増やしていきます!
本日はありがとうございました!

-------------------------------------------------

採用応募フォーム

リッチメディアは共に働くメンバーを募集中です。

【新卒採用】


【中途採用】


↓これからもいろんな記事を投稿していくので、noteアカウントのフォローも是非!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よっ!!!
7
株式会社リッチメディアが運営するアカウントです。 https://www.rich.co.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。